こんにちは、おっこちゃんです。

 

今日は、年始ということで、僕が今年目指すことなどを書きます。

 

サラリーマン時代は営業でしたので、「予算必達」という言葉がよく耳に入ってきてはスルーしていたのですが、ちょっと懐かしい言葉です。

 

まあ、気持ちの上では必達というより、酉年でもあり大空を飛翔するように軽くクリアーしたいです。

 

アフィリエイトで難しいのは、0→1 という始めの報酬を得るところと言われています。

スポンサードリンク

 

それはつまり、飛翔が出来ない状態です。しかし、あんなに可愛くて頼りなく見えるひな鳥だって、文字通り巣立ちするわけで、それはまさに命がけの行為なのです。巣立ちのあとの困難を乗り越えて、ついには、大空を自由に飛翔できるわけです。

 

そんなことを考えていたら、前回、ブログネタに困ったときにどうすればいいかというテーマで書いたことを思い出しました。

 

ただ、僕のなかで何か不完全燃焼の気持が残っていて、何か重要なことを言い忘れているような気持ちをずっと持ちつつ年末・年始を迎えてしまいました。

 

それは、ブログに限らないのですが、世の中には発信する側の人間と受信する側の人間とがいるということです。

 

発信する人間は、受信もしますが、残念ながら受信しかしない方々が圧倒的に多いのです。

 

そう思ったとき、前回の不完全燃焼のポイントはここだなと僕は理解しました。

 

ちょっと乱暴な言い方ですが、アフィリエイトで成功するには、発信しないことには1円すら稼げません。

 

それは、記事が書けない=発信ができない事でもあります。

 

ここを抑えないで、やれメモをとれだの情報はこうして集めろだといっても、その前段階がダメなわけですから、全くの無駄というしかありません。

 

なぜ発信ができないかという問題を気持ちの上でもクリアーしておかなければ、記事が書けないことは苦痛以外のなにものでもないでしょう。記事がかけずにアフィリエイトを辞めてしまう、あるいはそもそもスタートできないことも当然の結果といえます。

 

では、発信する人間と受信しかしない人間との違いは何でしょうか?何か決定的に違うのでしょうか。人種が別なのでしょうか。発信する人間は知識・経験がありものを考えていて頭もよくて、受信する人間は知識も経験もなく、考えるということものなく、頭も悪いのでしょうか。

 

僕は、この両者に本質的な違いはないと考えています。

 

それなのに、一般的に、発信する人は金持ちになり、受信だけしている人は貧乏です。この関係は、昔ヒットした、「金持ち父さん貧乏父さん」の話と同じなので、能力がかわらないのになぜか貧乏な父さんの話は、本当に悲しくなってしまいます。

スポンサードリンク





前回は、生活のなかで記事ネタを探すようなことを書いたと思います。それは、常に疑問をもちつつ生活を送ることで自分のいいたいことがわかってくるのではないかと体験的にも考えたからです。

 

ですが、事態は僕の想像以上に深刻であるような気がしてきました。

 

ここは、やはり発信者は太陽のように燃えていなければならないと強く言うべきところであると考えを改めました。

 

そして、それは誰であっても可能なことなのです。

 

作家になるにはどうしたらいいかとか、情報教材であるとか、生き方のセミナーであるとか、僕はすべて同じことを言っているように思います。

 

受信する人→発信する人への質的な転換、必要なことは本当にこれだけだと思います。

 

その為にすべきことは、常に「より良く生きるにはどうしたらいいか」というテーマを考えぬくことでしかありません。そしてどのようなビジネスや仕事に取り組みにしても、その本質をしっかりととらえることです。

 

そのためには、今10しか受信していなければ100受信するようにし、今1しか発信できていなければ10発信するようにしなければなりません。

 

まずは行動することと、ほとんどの人は教えています。それは正しいのです。

 

もし、あなたが、自分はまだ未熟だから勉強してからとか考えていたとしたら、その考えは少なくともネットビジネスでは間違っています。あなたの知識が追いつく以上の速さで情報は変化していくからです。

 

従って、あなたも高速で走り続ける必要があります。そのためには、一度、すべての情報をシャットダウンする必要もあるかもしれません。

 

大事なことは、あなたが「伝えよう」とする気持ちを持つこと、それだけです。

 

あなたが伝えたいと思う人を作るか、強烈にイメージするかして、その他、なんでもいいので離陸に邪魔なものは排除することです。

 

始めは無理やり書くしかないかもしれませんが、不思議なことに、続けていくと書くことが楽しくなってきます。

 

すると、それだけでも、いろんなことが整理され見えてきます。知識も急速度でついてきます。

 

僕の今年の目標は、完全に離陸し、安定飛行に入り、シートベルトを外して飛翔を楽しむ状態にすること、具体的にはサラリーマンの年収ぐらいは1か月で稼げるぐらいに持っていくことです。

 

また僕のかかわった方を一人でも同じようにしてあげたいと思っています。

 

みなさん、そこに努力の差と少しの運の違いはあるかもしれませんが、本質的な差は全くないことを強く信じてください。

 

できない理由を探すのはやめて、どうしたら出来るかを常に考えるようにし、人生の楽しさと幸せを実現しようではありませんか。

 

そのステージに立った時に初めて、例え今は、貧乏で苦しんでいて人のことなどかまっていられない状態であったとしても、他人のこと他人の喜び苦しみ悩みも本当の意味で理解することが出来るのではないでしょうか。

 

20170104 by okkochaan