こんにちは、おっこちゃんです。

 

さっそくですが、2月1日のヤフーニュースによると、『潟の湯沢町のリゾートマンション(リゾマン)が1万円の激安になっていること、高齢者の定住も進んでいて、湯沢町によると、2016年4月時点の町民8144人のうち、1008人(約12%)がリゾマンに住民票を置いている。06年に451人(約5%)だったのが2倍以上になった。』とのことでした。

1室1万円も…激安「リゾマン」、高齢者の定住進む

 

この価格は裁判所の競売の設定価格で、そもそもなぜ競売になったかといえば、前所有者の裁判所の査定額を上回る管理費の滞納があり、マイナス価格での競売にかけられないために1万円からとしたとのことです。

スポンサードリンク

 

落札した方はその滞納分を支払うという条件があるので、実際の価格は130万円ぐらいのようです。これと毎月の管理費が5万円とかとられるので、手放しで激安とは言えませんが、こうしたリゾマンがバブル期の負の遺産であることを考えたとしても、年金をもらっていたり老後の資産をある程度もっていれば、安いといえるかもしれません。

 

湯沢は全国のリゾマン8万室の2割近くの1万5千室というかなり集中してある場所なので特に注目できるのですが、僕はこれは考え方ややり方しだいでは、すばらしい企画が生まれるのではないかと思いました。

 

 

「高齢化社会、少子化問題・・・・・誰がやってもおんなじや、おんなじや思うて・・・・・だったら俺がぁ、立候補してぇ、この日本を、こ、こ、この日本をか、か変えたい・・・」

 

もう大分たちますが、あの世界的にブレークした野々村さんの号泣時にコメントした問題は、しかしその後、何にも変わっていないように思います。

 

年寄りというものが、いつから尊敬されなくなったのか、目上の人には敬意をもって接するとか、食事は年長者が箸をつけてから食べ始めるとか、今の日本ではそうしたことが忘れ去られているし、そもそも一緒に住むことが少なくなりました。

 

大家族とはいかないまでも、数人の家族で住むことは、家屋の問題もあるとは思いますが、煩わしいと考える人のほうが多いと思われます。

 

子供を苦労して育て、自分が老いたら面倒をみてもらうなど、かなわぬ贅沢になっているのでしょうか。

スポンサードリンク





親としても子供に遠慮して、自分たちのことは自分たちでやるということでの選択肢のひとつがこのリゾマンなのかもしれません。

 

僕が住んでいるところも、高齢化、少子化、空家問題、孤独死、管理費の滞納など今、全国的に顕在化している問題はすべてあります。

 

だれも遊ぶこともない砂場の砂も土も混じり固くなっています。

 

一方で、家族に高齢者がいて介護が必要だったりする場合の大変さは、同様の経験をした方でなければ決してわからないだろうと思います。

 

僕は、3年ほど前に地区の役員をやっての経験ですが、ある程度しかたがないのかもしれませんが、どうして高齢者の方々は変化とかスマホだとかを初めから全く受け入れようとしないのかといつも思っていました。

 

特に困ったのは、連絡網で、メールが使えればまだいいのですが、毎回ドアポケットまで印刷物を回したりする作業は非常に効率が悪いと思っていました。

 

毎月の会議にしても、もしライン電話で会議ができたり、参加できない方が電話参加できるようにすれば、ずっといいのにとか思いました。

 

そして、家族と疎遠になった高齢者が意外に多いことにも気づきました。

 

似たような体験として、介護型の病院で、たくさんの高齢の患者がいるのに、会いにくる家族が少ないことは、非常な驚きでした。

 

このあたりから僕の意見ですが、それは、オランダなどで実際に行われているような高齢者のみの行政体を作ってしまったらどうかということです。

 

試験的に始めるとして、1万5千室ある湯沢のリゾマンはテストケースとして動かしてみるのに、理想的な環境ではないでしょうか。

 

高齢者だけで動かすのですから、当然、その社会を動かす機能もすべて備えてなければなりません。病院とか警察とか小売業、床屋とか、その労働も運営もすべて住民でまかなうのです。

 

もちろん、働ける人だけが対象になり、報酬もあります。

 

介護についても元気な人が介護をし、いずれ介護される側になったら介護を受けることができます。

 

これと、すでにヨーロッパの一部で始動しているベーシックインカムを抱き合わせることが出来れば、十分に可能ではないでしょうか。

 

ベーシックインカムとは、年金制度を段階的に撤廃し、それに変えて、国民すべてが老若男女を問わず最低限の生活を保障するという憲法に基づいて、生活に困らない額を支給するという制度です。

 

これによって、生活保護制度もなくなり、受給することによる差別的な扱いの問題も消えます。(ちなみに億万長者であろうと対象です)

 

ベーシックインカムについては、以下の記事でも書きましたので、興味がございましたらお読みください。

ベーシックインカムとは?日本で可能か?

 

また、経済的に問題がなくても、介護の問題は大きな問題としてあります。

 

少しでも幸せに暮らすために、もしそれが、ちょっとした発想から思わぬ成功への糸口になるのであれば、ためらわず議論し、進めていってほしいと僕は強く思っています。

 

20170202 by okkochaan