初心者がブログアフィリエイトで稼ごうと、サーバーを契約してワードプレスをインストールしたのはいいけど、ほとんどの方が想定外の作業で混乱することと思います。

 

これは初めだけなんですが、あれもこれもと気ばかり焦って肝心のブログが書けないという本末転倒に陥ったり、挫折したりするのは本当にもったいないことです。

 

 

ただ安心して欲しいのは、僕もそうだったし、たぶんほとんどの方が初めはチンプンカンプンでわからなかったと思うんです。

 

 

そして細かいことは、ほとんどググることで解決するのですが、これはワードプレスのすばらしい点でもあります。

スポンサードリンク

 

オープンソースとしてパソコン環境ならどの端末からでも入って、いつでもブログを書けるし、プラグインの開発者もすごく多いので、日々進化しています。

 

 

これが無料で使えるということが本当に信じられないのですが、ワードプレスというツールはもはや神の領域に入っているといっても過言ではないツールなので、極めようなんて初めから思わない方がいいです。

 

 

ブログアフィリエイトが最も重視しなければいけないのは、コンテンツの質と量であることは断言できますので、作業の時間配分やプライオリティについては、記事を書くことを最優先にしなければなりません。

 

 

この時間配分とプライオリティを間違えると、作業全体の目的が不明確となり、結果としていつまでも稼げないという状況におちいります。

 

 

そして、記事の更新が徐々に少なくなり、やがて途絶えて挫折するということになります。

 

 

 

【挫折しないためにどうしたらよいか】

 

世に情報商材はあふれるばかりに出回っており、情報商材を購入しないとしても情報はあふれています。

 

そして教材やツールを売り込み情報弱者からすると、結局なにがよいかわからないわけです。

 

こうした状況では、孤独な作業でもあるわけだし、成功する確率が低いことも頷けます。

 

それでも、良い教材とか良いメンターに出会えればいいのですが、僕が思うに教材とかメンターとかが悪いというより、学ぶ側のわからない点、困っている点にフォーカスすることまではなかなか手が回らないというのが実態ではないかと考えています。

 

実際問題、生い立ちも知識も経験も年齢も性別も性格もまちまちである受け手に対して、一つの教材で網羅することは不可能に近いのではないでしょうか。

 

百科事典的な網羅であれば可能かもしれませんが、そうすると膨大な教材が必要ということになってしまいます。

 

ちょっと難しく言い過ぎているかもしれないので、この辺で僕の考えをいいます。

 

ひと昔前まで、携帯電話といえば分厚いマニュアルがあったと思います。

 

 

ところが、スマホが登場してから、それが消えました。

 

 

ユーザーは自分で試してみたり、人に聞いたりしてアプリをインストールし、学ぶというよりは慣れで使いこなすようになりました。

 

 

僕は、ブログアフィリエイトにおいてのテクニカルな問題の解決もこれと同じだと考えています。

 

 

テクニカルなものを解決するのに重要なことは、自分で調べたり試したりすることであって、操作方法をマスターするというのとはちょっと違います。

 

 

スマホもそうですが、車の運転での危険予知についても、慣れることによって初心者の時に気づかなかった歩行者の行動予測とか、あぶない車に注意するとかがわかるようになります。

 

 

それと全く同じなのです。

 

 

 

【ブログアフィリエイトにとって最も重要なこと】

 

繰り返しになりますが、ブログの操作については慣れればなんとかなります。

 

cssとかhtmlなどブログで使われている言語を操れなくても、見よう見まねでググれば丁寧に説明してあるサイトをすぐに検索することができます。

 

ただ学んだことを簡単に思いだすための記録は必要だと思うので、僕が最近はじめたツイッターでのつぶやきが一石二鳥でいいと今、この瞬間は思っているので、このあと紹介します。

 

 

結構幼稚な方法ですが、幼稚な方法ほど効果があったりします。

 

 

ただ、ブログアフィリエイトにとって最も重要なことについては、再度言いたいと思います。

 

 

ブログアフィリエイトの最も重要な仕事は、良質な記事を多く書くことです。

 

 

そのために必要な勉強、取材、写真の撮影などのインプットも含めて、その目的は良質な記事を書くためでなければなりません。

 

 

なぜなら、それ以外のことはすべて寄り道であるからです。

 

 

二番目に重要なこと、それは集客です。

 

 

これは一人でブログアフィリエイトをすることを想定して言っています。

 

 

また稼いでいるアフィリエイトの方が記事を外注することも多いようですが、僕は逆に、上記のプライオリティから考えると逆にブログをいじったり安定な動作を監視したり、ヒットしたキーワードを抽出したり、記事をアップロードしたりするほうを外注したいと考えています。

 

 

極端に言えば、僕は手書きの原稿とか、打ち込んだ記事を送って作業してもらうほうがいいと思っているし、それがブログアフィリエイトのコアコンピテンシーだと考えているのです。

 

 

記事の外注化の意図は、ある水準以上の記事を書いてもらえれば、記事の量産ができるし、それでブログのSEOもあがるサイトができるという理由です。

 

 

まあ、これは考え方の問題かもしれないので、記事と集客とをどちらも重要としてもいいですが、集客はツールを使うとか、ちょっとした空き時間を有効に利用することで積み上げられるのに対し、良質な記事については、本当の意味での努力が必要だと僕は考えています。

 

 

僕はリライトツールを使って、コピペでない記事を量産して、強いサイトを作るという発想が、あまり好きではないし、文章力がなくても稼げるとか、僕には理解不能なのです。

 

 

どうして記事をよどみなく書くことを教えようとしないのか、それこそ汎用性があって真の実力がつく唯一の方法だと思うのですが、そもそも教える側の記事を読むと、誤字脱字が多かったりするので、それほど国語力がない自分でも稼げたのであなたも稼げるとでも言いたいのでしょうか。

 

 

とはいえ、決して難しい勉強をしなければということでもありません。

 

 

要するに、わかりやすい文章をすらすら書ければ良いので、決して高尚な文章を学べと言っているわけではないのです。

 

 

つまり、文章もまた、訓練と慣れで簡単に克服できると信じています。

スポンサードリンク




【僕がワードプレスの操作などで備忘録的に使っているツイッター】

 

こう見えても僕は忘れっぽいので、以前自分で設定したサイトでも、基本的な設定をどうしたかとかわからなくなってしまったりします。

 

調べればわかるのですが、この時間が無駄なので、簡単に思いだせるようにツイッターでつぶやき始めました。

 

このツイッターは将来、情報商材の紹介とかメルマガの案内とかに力を入れるときまで、ゆっくりと育てようと思っています。

 

ちなみにツイッターツールは、フォローマティックXYというのを使っていましたが、度重なる凍結で嫌になってしまったので、基本はスマホで手動での集客をしています。

 

ツイッターについては、参考になるかもしれない話もできるので、別に書きます。

 

 

 

【ツイッターでのつぶやき紹介】

 

自分のワードプレスの設定を忘れてしまったので、調べて確認しながら、次回はツイッターを見れば思いだせるようにつぶやいています。

 

以下は、広告(グーグルアドセンス)の僕の設置方法です。

 

このつぶやきを見れば、すぐに思いだせるように書いています。

 

 

ワードプレスを使っている方にはレベルの低い話だろうし、使っていない方には何のことかわからないと思います。

 

 

ただ、これはかなり無駄のない有効な方法なので、しばらく続けてみます。

 

 


以上、ながくなってしまいました。

 

これからもワードプレスのブログ運営のこととか、さらに悩ましいであろう、「記事の書き方」について、僕のやり方を紹介していきたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

20170814 by okkochaan